日テレ水曜ドラマ「同期のサクラ」第8話。壊れたサクラ、もう前のようには戻れない。ヒジョーに哀しい60秒。

共有
埋め込みコード
  • に公開 2019/11/29
  • ふるさとの島に橋をかける夢が壊れ、
    じいちゃんを亡くし、
    “仲間と沢山の人を幸せにする建物を作る”
    という夢だけがサクラに残されてから1年が経過(2016年)
    大盛の朝食も、通勤途中に素晴らしい建物を撮影することもなくなり、
    サクラは以前のようなサクラではなくなっていた。
    憧れの花村建設に入社して7年目の11月、
    ついに、サクラは会社に来なくなってしまった。
    そして──
    サクラが同期たちの前に現れなくなり、さらに1年が過ぎた2018年1月。
    このままでは会社をクビになってしまうという危機が迫り、
    同期たちは無理やりサクラを外へ連れ出すことに。
    1年ぶりに現れたサクラの変わり果てた姿に驚く百合。
    「もう私なんか、仲間なんて思わないでください」
    同期たちの努力も虚しく、サクラは失意のどん底に落ちたまま。
    そんな中、落ち続けるサクラとは対照的に
    出世街道まっしぐら、専務にまで上り詰めた黒川から呼び出しがかかる。
    果たして黒川はサクラの救世主となるのか?それとも──。
    さらに、なぜサクラは寝たきりになってしまったのか?
    その原因がついに明らかに!!
    サクラと同期たちの現在に繋がる、見逃すとヒジョーにマズい60秒です。
    ★公式HP:www.ntv.co.jp/sakura2019/
    ★公式twitter: douki_sakura/
    ★公式instagram: exploretags/同期のサクラ/
    ■出演
    高畑充希
    橋本愛
    新田真剣佑
    竜星涼
    岡山天音
    相武紗季
    椎名桔平

コメント数 • 0